よしばん 大分県下最大級のSSチェーン

沿革

TOP > 沿革
明治6年 創業者、吉田金五郎(初代)臼杵(当時豊後国臼杵町)にて「吉田屋」を開店。肥料・塩の販売を始める。
明治39年 大分市に進出し支店を設置。商号を「吉田伴一本店」「吉田伴一支店」と改称し大野郡、竹田市、直入郡にまでも商圏を拡大、石油類の販売を手がける。
昭和13年~25年 統制期間中、肥料は営業中止、石油類については配給所の指定をうけ営業を継続。統制撤廃と同時に日本石油(株)・住友化学工業(株)と特約販売契約を締結。
販売網を拡大・拡充。店主は3代目吉田伴一となる。
昭和25年 法人経営とし、商号を「株式会社吉田伴一商店」とする。東洋ゴム工業(株)の大分県特約店としてタイヤ類の販売を始める。
昭和28~38年 県下各地に支店網を拡充(宇佐市・別府市・三重町)。現会長(4代目)吉田四郎が社長に就任。
昭和39年 タイヤ販売部門を分離。東洋ゴム工業(株)と共同出資し「トーヨータイヤ大分販売(株)」を設立。
昭和48年 創業100年を期として新社屋を建設。本店を臼杵から大分に移すと共に、商号を「吉伴株式会社」と変更。
昭和49年 大分駅前にビル(大分オリエンタルホテル)を建設。貸しビル経営を業とする「吉伴 不動産株式会社」を設立。
昭和50年 自動車整備部門を設置。民間車検工場「カードックよしばん」営業開始。
昭和57年 販売の多様化に備え商事部を設置。
電気製品・ソーラーシステムなどの販売を開始。
昭和60年 カーリース業営業開始。
昭和62年 低音倉庫業、花卉栽培を開始。
昭和63年 家庭用薬品卸部門を設置。配置薬業を開始。(商事部)
平成元年 自動車整備部門を分離独立。全額出資にて「(有)吉伴カードック」設立。
平成3年 社員持株会、週休2日制の導入など社員福祉を一層拡充する。
東京都・村山実業(株)と人事交流を始める。
平成6年5月 NTT-DoCoMo代理店として携帯電話の販売を開始。
平成7年4月 宇佐バイパスに町営21店舗目の宇佐バイパスサービスステーションオープン。
平成8年4月 吉田四郎が代表取締役会長に、吉田祐一郎が代表取締役社長にそれぞれ就任。
米良バイパスに直営22店舗目の米良バイパスサービスステーションオープン。
下郡バイパス沿いに携帯電話専門店「アペルト」営業開始。
平成8年10月 宇佐中央サービスステーションが「資源エネルギー庁長官賞」を受賞。
平成9年10月 ガリバーインターナショナルのフランチャイジーとして、自動車買取センター「ガリバー大分寺崎店」オープン。
オリックスオートリース代理店としてカーリースに本格参入。
平成10年3月 ガリバーインターナショナルのフランチャイジーとして、衛星通信を利用した中古車販売店ドルフィネット店をオープン。
平成10年4月 中津市大貞に直営23店舗目の大貞サービスステーションオープン。
平成11年5月 大分市下郡に直営24店舗目のサービスステーション「Dr.Drive北下郡店」オープン。
平成12年3月 大分市にガリバー下郡店オープン。
平成13年4月 キャリア形成と社員の「やる気」増進を目指した新人事制度スタート。
平成13年5月 デジタルプリントショップ「インプレッセ」オープン。
平成14年6月 ガリバー下郡店をよしばんスーパーオークション下郡店にリニューアルオープン。
平成15年10月 新日本石油(株)に対し第3者割当増資実施(出資比率33.5%)。
平成16年4月 スプリット型セルフサービスステーション「Dr.Driveセルフ別府境川店」オープン
平成17年1月 大分菱油(株)から「Dr.Drive大分花園店、Dr.Drive別府鶴見店」を継承。
平成17年12月 スプリット型セルフサービスステーション「Dr.Driveセルフわさだ店」オープン。
平成18年4月 スプリット型セルフサービスステーション「Dr.Driveセルフ東高城店」オープン。
平成18年12月 スプリット型セルフサービスステーション「Dr.Driveセルフ別府鶴見店」オープン。
平成19年 吉伴ビル改装「グリーンリッチホテル大分駅前店」「セブンイレブン大分駅前店」オープン。
平成19年12月 スプリット型セルフサービスステーション「Dr.Driveセルフ宇佐バイパス店」オープン。
平成20年9月 (有)上田石油から「ルート210はさまサービスステーション」を継承。
平成21年 中古車販売事業を開始。
平成22年9月 レンタカー事業開始。
平成23年12月 専門整備工場「シトロエン大分サービスポイント」オープン。
平成24年1月 さんふらわあ大分・別府とレンタカー事業の提携開始。
平成25年1月 カーディーラー「プジョー・シトロエン大分」オープン。
平成25年5月 (有)後藤石油から「ルート57ちとせSS」を継承。
平成25年11月 次世代型の震災対応型ハイブリッドサービスステーション「Dr.Driveセルフ大在店」オープン。
平成26年5月 メガソーラー山香発電所稼働
平成26年10月 外車専門の「プレミアム車検」開始
平成26年11月 国際事業としてタイ・バンコクに「Yoshiban Thailand Co.,Ltd.」設立

 

ページトップ